main_project
【業種特化】ホテル/旅館
Pocket
LINEで送る

培ってきた「実践的」ノウハウを生かしながら
事業計画を「生きた」ものにしていきます。


こんな方にオススメです


  • 低迷している業績をなんとか向上させたい
  • 運営コストを最適化したい
  • 集客力を強化したい
  • 継続的に利益の出る企業体質に改善したい

など、ホテル経営でお悩みの経営者様、GIコンサルティングパートナーズでは、専門のコンサルタントが、経営参謀として、ホテル経営をサポート致します。

 

ホテル/旅館コンサルティングの流れ


① 【ご提案】

経営者様よりヒアリングをさせて頂きまして、「経営改善設計書」を作成致します。スケジュール、コスト、人的リソースなども明確にすることで安心してご依頼頂けます。


②【契約合意】

ご提案内容にご同意頂きましてから、コンサルティングがスタートになります。


③【コンサルティング】

<改善スキーム>

  • 経営/財務における現状分析
  • 改善提案
  • 施策検討
  • 事業計画

※定量定性的に調査分析を行い、運営・実行可能で、具体的な改善計画を検討していきます。
 お客様にご納得頂ける論理的で現実的な改善提案を導出してまいります。

 

<改善スキーム>

  • 変動人件費管理
  • 顧客評価
  • 商品造成
  • 料飲
  • 原価管理
  • 会議運営
  • 宿泊
  • 営業・マーケティング

それらについて、1〜3年以内で改善効果を得られ、自走できる組織体制作りを構築していきます。


④【実行支援/プロジェクトマネジメント】

導出された経営計画に基づき適切に改善施策を実行するにあたり支援を行います。事業計画が「絵に描いた餅」とならないよう、しっかりと管理運営することが重要になります。

 

GIコンサルティングの特徴


実践的コンサルティングだから「変わります」

ホテル、旅館業界においての経営コンサルティングというと、銀行から紹介される財務系コンサルティング会社が主流です。しかしながら、単なる財務中心の経営再建計画には、具体性と実効性が伴わないケースが非常に多いのも事実です。過去にそうした経験をされた経営者様の経営コンサルティングに対する不信感は、相当なものがあるのではないでしょうか。
我々、GIコンサルティングパートナーズでは、これまで多くの業種業態の企業経営の改善を行ってまいりました。そこで培ってきた「実践的」ノウハウを生かしながら事業計画を「生きた」ものにすることが非常に重要だと考えています。


自信を持ってご提供するGICPの3つの「力」

  • ◆1. 「財務」データの調査分析力
  • ◆2. 「現地・現物・現実」を理解するための行動力
  • ◆3. 「経験と実績」にもとづき最適な施策を導出する実践力

熱い情熱を素直な心を持った経営者の方であれば、きっとホテル/旅館はよみがえると我々は信じて、全力でご支援致しております。

ページのトップへ