経営改革NOTE (ブログ)

SEO業者にあなたの会社のホームページのSEO対策は、絶対に頼んではいけません!!

Pocket
LINEで送る

こんにちわ!

だいぶ春らしくなってきましたね。これから心機一転、「頑張ろう」と考えておられる経営者様も多いかと思います。
そう考えて新規顧客開拓に力を入れられる企業様にはぜひご覧頂きたい内容です。

どの企業でも多くの営業電話に頭を悩ませられていると思います。
その中で、最も多いのが「SEO業者」と言われるホームページの検索順位を上げる会社になります。
もちろん、中小企業におけるマーケティングの中でSEO対策を強化するということは非常に重要なことです。

ホームページによる集客の重要性が日に日に増している現在のビジネス環境において、
SEO会社に関するトラブルも非常に多く発生しております。
また弊社での経営相談の中でも、SEO業者とのトラブルのご相談も多くございます。

145

さて、

そもそもSEOとは何でしょうか?

SEO= Search Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」という意味になります。

つまり、

「あなたのお店のホームページの検索順位を上げて、
  お客様に見てもらう機会を増やしませんか?」


ということが目的です。
そうしたSEOを主な仕事としているのがSEO業者なのです。

 

SEOというマーケティングアプローチ自体は、全然大賛成です。
しかしながら、SEO業者によっては、
契約条件において非常に大きな問題があることが非常に多いのです。

 

たとえば、SEO業者のセールストークの1つとして、
成果報酬型のSEO対策サービスがあります。

 

「成果があがらなければ一切費用はかかりません」

 

確かに一見お得のように見えます。

「成果」の定義はSEO会社によってバラバラですが、
(大体、「検索ワードで20位以内に入った場合に料金が発生する」という条件だったりします。)
成果が出るまでは0円といって、それまで自社のホームページに対して
何をやっても良い訳ではありません。



私たちに相談が多いトラブルが

半年経っても検索順位があがらず解約したが、あとでGoogleからペナルティだと警告が来た。
(GICPで調べたところSEO業者の悪質な作業によるものが原因だった)

SEO業者に御願いしたら、googleペナルティになった。その事でクレームを言ったら、
「お金を貰っていない
ので仕方ない」と逆にキレられた。

急に検索順位が下落したので、何をやっているか全部教えて欲しいとSEO業者に御願いしたら、断られた。

御願いしていたSEOの効果があまり無かったので、解約の相談をしたらSEO業者に
「解約すると、検索順位が
大きく下がって今よりお客様が来なくなると言われて、
 そのまま継続させられた」


◆SEO業者を解約したら被リンクを一気に削除された。その事を伝えたら「証拠が無い」「解約したんだから知らない」などひどい扱いをされた。

 

などなど、多くのトラブルが発生しているのがSEO業界の実情なのです。

もちろん、そうしたSEO業者は悪質ですし、その見極めは非常に難しいので
対策を取るのは困難です。

とはいえ、
特に問題なのは、お店の重要な集客ツールである大切なホームページを、
経営者が
外部の人間に丸投げしてしまっているのにも関わらず、
「そのSEO業者が何をやっているか分からない」ということなんです。

確かにSEO対策の内容が難しいからといって、
思考停止してしまい全て業者に依存してしまうことは

お店にとっての大きな経営リスクでしかありません。

そして、解約すると検索順位が大きく下落すると脅すSEO業者と契約することは
店舗の自殺行為に等しいといえるのです。
(契約時には絶対に言わないです)

では、SEO業者に頼らないでSEO対策をおこなうには、どうすれば良いのでしょうか?

その答えはずばり、

 

 

自社、社内でおこなうことです!

(※インハウスSEOと呼ばれています)

 

 

 

 

そういうと、非常に難しそうに聞こえますが、

ある程度パソコンが使える人であれば、全く問題なくSEO対策をおこなうことが出来るのです。
個人事業主であっても、社員10名以下の会社であっても、100億円以下の会社であってもです。

 

SEO対策含め、集客マーケティングは自社内でおこなう事が出来るのです。

 

手前味噌ですが、
弊社、GIコンサルティングパートナーズも
SEO対策は全て自社内(インハウス)でおこなっています。

 

それでも、検索順位で(4/10現在)

「中小企業 経営コンサルタント」  1位
「中小企業 経営コンサルティング」 1位
「経営コンサルティング」 4位
「経営コンサルタント」 5位
「経営相談」 8位     等々

 

多くのビックキーワードで上位表示を実現しています。
1部上場企業のコンサルティング会社より
外資系の経営コンサルティング会社より
多くのワードで上位に表示させて
いるのです。外部のSEO業者は一切利用していません。
それを私たちは経営コンサルタントとして、インハウスで実践しているのです。

もし疑われる方がいらっしゃれば、ぜひgooleやYahoo!で検索してみてくださいね。(^0^)/

また、そうした多くのSEO業者さんは、なぜSEOに強いはずなのに「SEO」というキーワードで上位に表示させて集客しないのでしょうかね? 笑

こっちも忙しいのに、わざわざ電話営業してきて、新規のお客様を獲得しようとしているわけですよね。
これっておかしいと思いませんか!?

そこに既にSEO業者の大きな矛盾があるわけです。

企業経営にとって大切な集客。特に今の時代、大切になってきているWEB対策を
全て頼りたい経営者の気持ちも分かります。

しかし、集客という大切なテーマだからこそ、SEO業者に丸投げしないで
自分で理解して、しっかりと取り組んでみることが重要なのではないでしょうか。

自社で実践するSEO、「インハウスSEO」という言葉を
覚えて頂ければと思いますし、ぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

もし、SEOなどのマーケティングにお困りの方がいらっしゃいましたら、
いつでも無料相談までご連絡ください。

 

インハウスSEOのご相談はこちらまで

NOTE記事一覧へもどる
ページのトップへ