経営改革NOTE (ブログ)

中日ドラゴンズ英智と中小企業経営

Pocket
LINEで送る

こんにちわ! 中小企業経営コンサルタントの赤澤です。

みなさんはプロ野球をごらんになりますか?

先日一人の中日ドラゴンズの選手が引退されました。

名前は、英智 です。

彼は、あまり特別スゴイバッターでもなく、スゴイ早い球を投げるピッチャーでもありません。

彼が売りにしているのは、俊足で強肩です。

落合監督が一芸に秀でた選手を好んだということもあり、 代走や守備固めとして活躍しました。

そしてドラゴンズファンから惜しまれながら 引退することになったのです。

ここで言えるのは、ほとんどの中小企業が英智選手と同じ 強打者でもなければスゴイピッチャーでもない。

一芸に秀でた会社のはずです。

それを磨く!徹底的に磨く!死ぬ程磨く! そうした人が、会社が勝ち抜いていくことが出来るのです。

しかも、英智はメジャーリーグからも守備要員としてスカウトが偵察にきたほどだったそうです。

中小企業経営の皆さんも英智選手のように一点突破であるべきですね。

ん?ランチェスター戦略か(笑)

NOTE記事一覧へもどる
ページのトップへ