経営改革NOTE (ブログ)

集客コンサルタントですか?

Pocket
LINEで送る

「集客コンサルタントですか?」

 

始めてお会いする方からは、そうしたご質問を多々されることがあります。

 

それ自体は、特に嫌なことではないのですが、 しっかりと否定をさせて頂いて、「経営コンサルタント」ですと申し上げております。

私のキャリアは、もともとは、大手製造業(売上1,000億円以上)向けの 業務改善コンサルタントからスタートしています。 製造業における「開発部門」「設計部門」「製造部門」の業務改革を主にやって おりました。

 

そのため、業務改善や組織変革、コスト削減などのテーマでは かなりの高いレベルでのコンサルティングが可能です。

 

その後、私は中小企業向けのコンサルタントへ転身しています。

大手の経営コンサルティング会社を経て、多くの業種業態の企業様への コンサルティングを行っています。

 

なので、

業務改革

コスト削減

組織変革

企業風土改革

工場改革

経営戦略立案

社員教育

WEBマーケティング

集客戦略

 

など幅広い経営課題を解決するコンサルティングが可能なのです。

そして、年商数千億円〜年商数千万に満たない規模の企業様に至るまで ご支援することができるのです。

 

「集客コンサルタントですか?」と聞かれるということは

あなたの会社の最も重要な問題が集客だと感じてるので、

私は集客について重点的にお話をしているので、そう感じたかも しれません。

 

もし、会社の戦略そのものに問題があるのならば 経営戦略見直しについてのお話をするのです。

 

●●コンサルタント XX専門コンサルティング

というのは、世の中にごまんといるでしょう。

 

しかし、

お客様にとって、常に異なる「もっとも重要な解決したい経営課題」の 専門のコンサルタントでいることができなければ、 私たちは経営コンサルタントとは呼べないのです。

 

あなたの会社には、経営コンサルタントは必要ありませんか?

NOTE記事一覧へもどる
ページのトップへ