経営改革NOTE
経営改革NOTE (ブログ)

GICP流の働き方改革としての有給休暇

最近、毎日のようにメディアから聴く「働き方改革」のニュース。   大手広告代理店での過労死自殺やブラック企業での過酷な労働環境などが メディアに取り上げられた結果、 多くの企業で今、「働き方改革」について議論がなされています。   ただ、 経営者としての「働き方改革」と 従業...
続きを読む

「仕事」していますか?社長から従業員へのメッセージ

少し前に、弊社内メールで従業員に当てたメールを共有いたします。 コンサルティング会社である以上、価値は人であり、評価は結果でしか表すことができません。 そんな環境下で一人一人の価値を向上させて「仕事」の生産性を高めるには まず、「仕事」とは何かということを理解しなければなりません。 従業員全員に送ったメ...
続きを読む

売れるホームページの特徴って知ってますか?

今のご時世、ホームページの無い会社は無いといっても過言ではありません。 そして、 ホームページを作ることができる会社は全国に数千社以上ありますし、法人ではなく個人でホームページを作ることができる方も含めると1万社以上あると言われているホームページ制作業界。 では、どの制作会社で作っても同じかと...
続きを読む

認知済みだけど「来店しない」見込み客を来店させるためには

新規顧客の獲得は、企業にとって事業継続の生命線とも言える重要課題です。 そのために、多額の広告宣伝費を投じて集客を行うわけですが、意外と盲点になっていることがあります。 それは、 認知済みの「未」来店顧客 の存在です。 事業経営を長い期間おこなっている企業に特に言えるこ...
続きを読む

売上を伸ばしたければ、ブログを更新してください

  「売上を伸ばしたければ、ブログを更新してください」   その理由は何か?   ブログを更新すると何がいいか?     それは、ホームページの鮮度をあげることにつながるからです。   鮮度=信用とも言い換えることが出来るでしょう。 ...
続きを読む

モノを売るなら、未来の恐怖を気づかせろ!

  御客様に商品を購入して頂くためには、商品の魅力を伝えるのは当たり前のことです。   しかし、競合溢れる市場の中で、あなたの商品を購入してもらうためには御客様のことを深く理解しなければなりません。   私たちは、御客様が気づいていない「将来への恐怖心」を植え付けることで購買...
続きを読む

事業継承にお悩みならGICPにご相談ください。

年々、中小企業経営において「事業継承」という言葉が、目につくようになりました。 東京商工リサーチの調べによると   社長の平均年齢は 60.6歳   だそうです。   さらに社長の5人に1人が70代以上というのが、日本の中小企業の現実です。 社長の年齢が高齢になればなる...
続きを読む

今回のセミナーで伝えたいこと

  今回のセミナーについて、お問い合わせを多数頂いているのお応えしたい。 「誰も教えてくれない 最短で売上を倍増させるWEB集客セミナー」だが、具体的にどういった内容なのかを知りたいというご質問を頂きました。 残念ながら、詳細についてはお伝えすることはできないのですが、もしあなたの会社がWEBで売上...
続きを読む

言行一致こそ信頼の証の第一歩|経営改革NOTE

御客様からの信頼をえるための企業の行動として、我々が大切にしていることがあります。   それは   「言行一致」という考え方です。 言行一致とは文字の通り、 「口で言うことと行動とに矛盾がないこと。 主張しているとおりに行動すること。」 ですが、これをしっかりと見込み顧客に...
続きを読む

「証明」としての顧客事例づくりの重要性|経営改革ノート

  ホームページでの集客の欠点は、実際に見て、触れて商品を検討することが出来ないことです。   その欠点を補う為の仕掛けがなければ、効果的なコンバージョンへはつながりません。   ホームページのみで購入を促すためには、その購入が問題ないということを証明するコンテンツが必要不可...
続きを読む
ページのトップへ