コンサルティング事例
Feela様
Pocket
LINEで送る

痩身&小顔フェイシャル専門エステサロン Feela(フィーラ)代表 秋沢章江さん

フィーラ様スペシャルインタビュー

「売上が短期間で2倍になるなんて、
本当に信じられませんでした。」

キッカケは何ですか?


ーーまずGICPにコンサルティングを依頼されたキッカケからお願いします。

秋沢様秋沢様:今年3月からこのお店を始めまして、その時に知り合いの方から赤澤社長をご紹介いただいたんです。「スゴ腕のコンサルティング会社を知っているから、一度お話を聞いてみれば?」と。


ーー“スゴ腕”という言葉、久々に聞きましたが、良い響きですね。

秋沢様:それまでは横浜に自宅があるので、みなとみらいでお店を出していました。でも口コミのお客様も都内の方が多く、横浜まで来ていただける方が何人かいらっしゃっても、その先は……。「横浜に、すごく良い施術を受けられるお店がある」と聞いても、都内から横浜までは……という声も聞きました。


ーー確かに都内から横浜というのは、少し距離を感じてしまいます。そこで、五反田にお店を出されたわけですね。GICPにコンサルティングを依頼される前は、同業他社さんとのお付き合いはあったのでしょうか。

秋沢様:いろんな方からご紹介いただいたことはありました。私もエステティシャンとしてやってきて、起業しようと思っても経営能力が無く(笑)、本当に何も分かっていなかったんです。そこで「私がコンサルティングを担当しようか?」というお話もありましたけど、もともと「まぁ、コンサルティング料金は高いから……」と思っていたんですよね。私も全然お金が無かったですし。


ーー結果、GICPにコンサルティングを依頼することになったポイントとは?

秋沢様:もともとご紹介いただいた方から「GICPさんは、すごくリーズナブルな金額で対応してくれる」と聞いていたんです。それでピンと来ました。“料金がお安い”というイメージが、一番の決め手ですね(苦笑)。


ーー少し照れくさそうにお話されていますが、個人経営であれば、コンサルティング会社を決める際、料金は重要な問題ではないですか。

秋沢様:そうですよ。個人経営者にとっては、すごく大きなことです。豊富な資本金を回していく大きなお店であれば、宣伝広告費などお金に糸目はつけないでしょう。でも私は起業するにあたって、全くお金が無いところから始めたので、そこが一番の課題でした。ただ、GICPさんは実績があるということも、お聞きしていましたからね。特にエステで、売り上げが全く無かったお店も、GICPさんにコンサルティングをお願いしてから売り上げがアップしたということをお聞きしたので、「もしかしたらウチも……」という期待感がありました。

 

初めてのコンサルティング、不安はありましたか?


ーー反対に、初めてコンサルティングを依頼するということで不安はありませんでした?

秋沢様:うーん……不安はありましたけど、いずれはコンサルティングをお願いしなければ、とはずっと思っていましたから。あと、赤澤さんと初めてお話させていただいた時、某CMを見ながら「ここのこういうところが良いんですよ」と言われて、「この人は普通の人とは違うのかな?」と思ったんですよ。


ーーどういうことでしょう?

秋沢様:具体的にはうまく言えないんですけど……過去にお会いしたコンサルティング業の方が言っているようなことではなく、赤澤さんが仰っていることは、何か違う響きに聞こえたんです。


ーー営業の多くは、まず自社の実績を説明しますよね。

秋沢様:そう、みなさん同じことを仰るじゃないですか。「ウチはこういう実績があって、こういった企業さんと取り引きがあります」とか……それでは今まで聞いてきたことと同じですし、聞き飽きてもいましたよね(苦笑)。実際、そういう営業を受けて、おいしい話に騙されそうになった経験もあるので……。でもコンサルティングという部分は、私には分からないことばかりで、お任せするしかないことが多い。そのなかで、赤澤さんのお話は何か違っていたような気がするんです。

 

コンサルティングの内容とその成果は?


ーーではGICPのコンサルティングは、どのような内容から始まったのでしょうか。

秋沢様秋沢様:まず「しっかりとウェブサイトを作らないとダメ」ということですね。私も以前から知り合いにお店のウェブサイトを作ってもらっていたんですけど、そこからは全然集客が無く、口コミが中心でした。まずはこのお店のウェブサイトを作るところから始まったのと、一番違ったのは、今いろんなウェブのクーポンがあるじゃないですか。


ーー飲食店をはじめ、クーポンサイトは多いですね。

秋沢様:赤澤さんから「まだウェブサイトが無いけれども、とりあえず集客しないといけないから、クーポンを使おう」と言われたんですよ。でも私は他の人から「○○のクーポンは、そんなに良くないよ」という話を聞いていたので、「それはちょっと……」という感じでした。でも赤澤さんは逆の発想で、「それはクーポンサイトの使い方を間違えているんです。使い方が正しければ、うまくいきます」と。そこで某クーポンを使い始めたら、4月のオープンから60枚が売れ、現時点で二十数名の方に来ていただいています。


ーーまず3割を超えている時点で驚きです。

秋沢様:しかも最初に来られた10名のうち、2名の方がコースを始めてくださったんですよ。まず5人に1人の割合から始まり、ここまで20名ぐらいのうち6名の方にコースを始めていただいているんです。


ーー体験からコースに移る方の割合も増えてきているわけですか。

秋沢様:私もそれには、ビックリしました。


ーークーポンユーザーの多くは、低価格でいろんなお店を一度ずつ回って終わることが多いかと思いますが……。

秋沢様:そうなんです。でもそれは、行ったお店が良くなかったから、他のところを回ろうと思うわけじゃないですか。でも、良かったら続けていただけるものでもありますからね。特にその場ですぐコースを決めてくださる方もいらっしゃいます。もちろん料金もお安いものではないんですけど、それだけ他のエステとは違うと感じてくださって。そのあたりの他店との差別化戦略についても、赤澤さんは、しっかりと考えて支援をしてくださりました。

 

売上にはどのような変化がありましたか?

consult7_2

ーー実際、Feelaさんで提供している、微弱電流を使った「エナジーテラピー」は、他のエステサロンでは見られないものですよね。

秋沢様:はい。まず即効性があります。ウチは鏡が多いじゃないですか。エステにいらっしゃる、美意識が高い方は必ず鏡を見るんですよね。そこで、施術が終わって鏡を見ると、みなさん「エーッ!」と驚かれます。クッキリくびれが出来ていたり、お顔も小さくなっていたり。あと足がむくんでいる女性の方も、施術後に「えぇ、足の形が違う!」とビックリされるんですよ。


ーーそこまでですか!

秋沢様:あと、微弱の電気を体に流すことで、代謝も良くなるんです。私の体を通してお客様に電気が伝わるので、私自身も体調がすごく良くなりました。この施術を始めて「肌が綺麗になったね」って言われます(笑)。


ーー1回の施術で効果が目に見えて分かるとすれば、リピーターも増えるでしょうね。たとえば最初にお話いただいた横浜の方などは……。

秋沢様:来てくださっています。「横浜から五反田は遠いから、月に一度も行けるかどうか分からない」と言われていたお客様が、3週間に1回のペースで来られたり。先日は、江戸川区の方からコースへ移るお話をいただいて、江戸川区から五反田までいらしていただけるのも、嬉しいかぎりです。

ーーでは、売り上げのほうはいかがですか?

秋沢様:お店はまだ始まったばかりですけど、今月は先月と比べたら……倍かそれ以上になりそうですね。


ーー倍か、それ以上!?

秋沢様:はい!本当に自分でも信じられません。でも赤澤さんは「まだまだ、もっと行けますよ」って(笑)。いやいや、私は一人でお店をやっていて、寝る暇も休む暇もないんですけど……体がもつかどうか(苦笑)。ただ、ウェブサイトが立ち上がって、これからまたどんな戦略をとってくださるかが楽しみですし、私も行けるところまで行きたいですね。どこまでやれるか試してみたいです。

 

Feela (フィーラ)様の店舗概要

住所:港区港南2-16-8 ストーリア品川
TEL:080-1987-5538
営業時間:11:00~21:00(最終受付19:00)※完全予約制/不定休
HP:http://feela.jp

この記事の経営コンサルティングについてはこちら

コンサルティング事例一覧へ

ページのトップへ